下山後の温泉

「おんせん県おおいた」を中心とした温泉ブログ。大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡ります。

【由布市】庄内の里 庄内温泉~主要道路沿いに建てられた名湯と食べ物たち

とある雨上がりの日曜日、由布市の庄内温泉を利用しました。

f:id:Kazdorado:20171214200021j:plain

庄内温泉は、大分市由布市湯布院町を結ぶ主要道路の国道210号線沿いにあり、大変アクセスしやすい施設です。総菜などの売店もある為、ミニ道の駅の様な雰囲気もあります。そして食欲を刺激する焼肉の香りも漂っています。この建物はなんと焼き肉屋が併設されているのです!しかし今回は温泉が目的です。魅惑の香りに食欲を揺さぶられながら券売機で温泉の利用券を購入、受付に提出し貸切風呂を選択します。木札と鍵を預かって浴室へ向かいます。 

f:id:Kazdorado:20171214200115j:plain

貸切空間は脱衣室と浴室が一体となったスペースですが、間には袖壁と垂れ壁が設けられています。嬉しいことに脱衣空間には扇風機はもちろん、エアコンも完備されています。冬の寒い時期にエアコンがあると大変助かります。脱衣室と温泉の温度差によるヒートショックなどの入浴事故の可能性も少なくなりますし、子どもの湯冷めの心配も最小限で済みます。駐車場が目の前なので、子どもをすぐに自動車へ運べるのも有り難い。ちなみに高齢者の入浴事故を防ぐ為には、入浴前に水分をとること、十分にかけ湯を行い温泉に身体を慣らしてから入浴することなども大切です。 

f:id:Kazdorado:20171214200204j:plain

温泉は入れ替え方式になっており、入室すると浴槽にドバドバと注がれている温泉を目にします。新鮮な温泉なので熱いのでは?と思いましたが湯は適温で、熱いのが苦手なうちの娘も臆することなく入浴できました。今回選択した浴槽は円の形状をしたものでした。7つある貸切風呂は室により浴槽の形状が違い、お好みの浴室を選ぶことができます。私は広く感じられたので長方形が良いな~と思っていましたが、娘が円を選んだため、円の貸切風呂になりました。しかし円の形状は頭を乗せるとそれなりに心地良く、十分満足して楽しめました。 

f:id:Kazdorado:20171214200312j:plain

こちらの温泉はpH値が高めの弱アルカリ性単純温泉ですが、温泉にはウイスキーの様な色が着いています。そうです、「モール泉」です。pH値によるツルツル感にモール泉のツルツル感が合わさり、結構満足する肌触りが楽しめます。 

f:id:Kazdorado:20171214200357j:plain

入浴後はソフトクリームを買いました。こちらのソフトクリームには梨が使われており、梨のジェルとソフトを絡めて口に運ぶと、頬が零れ落ちそうな程の甘味が押し寄せてきます。最高の一品です。大分県を代表するご当地ソフトクリームの一つと言っても良いと思います。ちなみに大分県由布市庄内町は梨の名産地です。旬の季節になると、みずみずしくて甘い梨が低価格で直売所に並びますので、大分にお立ち寄りの際は是非購入をお勧めします。 

f:id:Kazdorado:20171214200445j:plain

売店には十割そばなどもありました。私の周囲はそば屋が少ないので、少し興味を引きました。またいつか食べに行こうと思います。ソフトもまた食べたいし、焼肉も食べたいな。

しかし、焼肉は食べることができても運転があるから飲まれない・・・。

 

概要

施設名:庄内の里 庄内温泉

住所:大分県由布市庄内町東長宝165-1

泉質:弱アルカリ性単純温泉

pH値:8.4

メタケイ酸:182.7mg

 

▽泉質はコチラ

kazdorado.hatenadiary.com

▽公式HPはこちら 

庄内温泉_炭火焼肉 韓国苑

 

 あまりにも気に入ったので、後日「たびねす」にも書こうと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

2017.12入浴

 

 

スポンサーリンク