下山後の温泉

「おんせん県おおいた」を中心とした温泉ブログ。大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡ります。

【竹田市】長湯温泉 しず香温泉~鍾乳洞の様な浴室!析出物が凄い温泉施設

私の「長湯温泉ブーム」が止まらない。大分県竹田市に栄える「長湯温泉」は、「源泉かけ流し宣言」や「日本一の炭酸泉」等で有名な温泉地です。市営温泉や共同風呂も幾つかありますが、今回利用した「しず香温泉」も強烈なインパクトのある温泉でした。

f:id:Kazdorado:20181019193703j:plain

しず香温泉は、長湯の温泉地の中にある共同風呂です。情報が少ない施設ですが、評判は凄く良く、温泉通たちに人気な施設です。とある晴れた日曜日の朝早く、名湯を求めて長湯温泉へ向けて出発するのでした。

 

スポンサーリンク

 

駐車場は交差点部分に一台駐車可能ですが、建物の反対側にさらに駐車することが可能となっています。7時に開店するしず香温泉ですが、7時前にはもう入浴する準備ができているという情報もあった為、6時40分頃には現地に到着していました。外観を眺めていると建物の中から湯気が立ち上っており、もう温泉の用意ができていそうな雰囲気が窓から洩れていました。そっと玄関を開けてみると鍵も掛かっていません。 

f:id:Kazdorado:20181019184113j:plain

中に入り入浴料の200円をBOXの中に投入し、脱衣室へ進みました。とりあえず靴下を脱ぎ、浴室を覘くと、室内は湯気が充満しており、温泉もたっぷり注がれていました。どうやら準備万端の様で、情報も正しかったようです。それにしても、温泉の析出物が凄い!まるで鍾乳洞の様な浴室です。

f:id:Kazdorado:20181019184220j:plain

浴槽の床にまで、ビッシリ張り付いています。

f:id:Kazdorado:20181019184325j:plain

写真を数枚撮影し、急ぎ服を脱ぎ、十分にかけ湯の上入浴しました。湯は適温です。熱いですが我慢できる心地良さ、全身を包むように身体を潤していく感覚が堪りません。マグネシウムとナトリウムが多く入った長湯の独特な金属系の香りも楽しめます。湯が濁っている為入浴時は確認できませんでしたが、深さもあり肩までどっぷり浸かることができました。

f:id:Kazdorado:20181019184438j:plain

湯口の方へ行くと、少しだけですが泡付きが感じられました。遊離炭酸が多く含まれている証拠です。湯口の位置が程よい高さにあった為、直接肩に当てて楽しみました。後日温泉仲間から聞きましたが、悪い患部に直接当てると病や怪我の治りが早くなるらしいです。その話を聞いて頭に当てれば良かったなと少し思ってしまいました。(もちろん頭に当てても、頭は良くなりません)

f:id:Kazdorado:20181019184615j:plain

しず香温泉、浴槽が一槽しかない共同風呂ですが、とても満足する温泉でした。湯上り後は、炭酸水素塩泉の美肌効果で肌もツルツルです。まさに「ザ・長湯温泉」という感じのパワフルな温泉でした。

f:id:Kazdorado:20181019184851j:plain

大分県竹田市にある温泉地「長湯温泉」そして「しず香温泉」、素晴らしい温泉地・温泉施設だと改めて感じました。

f:id:Kazdorado:20181019185539j:plain

しず香温泉の基本情報

住所:大分県竹田市直入町大字長湯7655

電話番号:0974-75-3051

アクセス:大分自動車道「大分IC」より、自動車で約60分

泉質:マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉

pH値:6.7

メタケイ酸:235.8

遊離炭酸:746.5

▽泉質はこちら 

www.kakenagashi.site

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

2018.10入浴

今週のお題「好きな街」

スポンサーリンク