おんせん県で週末温泉生活

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡り、癒しをお届けします。共同浴場から日帰り温泉施設、宿泊施設まで、どこでも入浴します。

【別府市】鉄輪温泉 旅館みゆき屋~メタケイ酸の含有量にビックリ!小物に囲まれた可愛い浴室

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、現在週末温泉を自粛していますが、まだあまり騒がれていなかった日曜日に、大分県別府市にある「みゆき屋」に向かいました。みゆき屋は、別府で大勢の観光客が訪れる観光地「鉄輪温泉」のエリア内にある宿泊施設です。

 

もくじ

 

 

スポンサーリンク

 

観光に適した立地!いでゆ坂の登り口

今回は1歳の次女と私、2人で出かけました。まず、建物の形状が面白い。建物は、交差点に面しており2方向の道路に接していますが、メインの玄関は建物の中央に位置しています。広い方の道路から小道の様な通路を通って、メインの玄関まで向かいますが、そのアプローチがわくわくして、私は気に入っています。


f:id:Kazdorado:20200424114805j:image

f:id:Kazdorado:20200424114812j:image


みゆき屋は、別府八湯温泉道の対象施設となっており、高段位割引が適用可能でしたので、私はそれを利用して、追加で子ども料金を支払って中へ入りました。


f:id:Kazdorado:20200424114858j:image

f:id:Kazdorado:20200424114851j:image


施設内では、骨とう品が沢山並んでいます。味のあるものが多くて、じっくり確認したいところでしたが、次女が触って壊してはいけませんので、足早に浴室に向かいました。

 

メタケイ酸と塩化物泉の保湿効果が凄い

施設内には浴室が3室(内湯1室・露天風呂2室)あります。当日は、風が強くて少し肌寒く感じる一日でしたが、露天風呂を選択しました。

 

前回は内湯を利用しましたし、露天風呂の周囲には風よけにもなる高い目隠し塀が設けられていますので、問題ないと判断しました。 温泉に入っていれば、風は関係ありません。

www.kakenagashi.site

 

浴室内は小物が沢山置かれています。

f:id:Kazdorado:20200424114608j:image

異なる形状の小物や植木が置かれているだけですが、それだけで異国の雰囲気が出る様な、不思議な感覚です。残念ながら私には価値は分かりませんが、興味が無い訳ではありません。

f:id:Kazdorado:20200424114305j:image

泉質は、「ナトリウム-塩化物泉」です。pH値は3.5の弱酸性、メタケイ酸も多めの鉄輪温泉らしい温泉です。特にメタケイ酸が凄い。50mgで「温泉」として認められ、100mgで美肌効果があると言われているメタケイ酸ですが、なんと560mgも含まれています。

f:id:Kazdorado:20200424114505j:image

別府市内でも、いや大分県内でも上位に入る数値です。塩化物泉の保湿効果と合わさり、肌を覆う感覚が凄くて面白い温泉です。身体も芯から温まります。

f:id:Kazdorado:20200424114209j:image

今回は使用しませんでしたが、温泉がぬるい場合は、浴室内に設置されているインターフォンを押すと激熱な温泉が出る様になっており、一瞬で熱くなるとのこと。

f:id:Kazdorado:20200424114642j:image

次女は、温泉が出ている湯口の方に行かないように配慮して入浴させましたが、機嫌良く入浴してくれました。私も助かります。温泉に浸かった後は、帰りの車内でお昼寝です。入浴は体力を使いますからね。

 

みゆき屋さん、良い温泉でした。

f:id:Kazdorado:20200424114713j:image

 

みゆき屋の基本情報

住所:大分県別府市鉄輪東6組

電話番号:0977-66-0360

アクセス:大分自動車道「別府IC」より、自動車で約7分

泉質:ナトリウム-塩化物泉

pH値:3.5

メタケイ酸:560mg

 miyukiya.net

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

2020.02入浴

スポンサーリンク