おんせん県で週末温泉生活

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡り、癒しをお届けします。共同浴場から日帰り温泉施設、宿泊施設まで、どこでも入浴します。

2020年を振り返える

年末は少し慌ただしく過ごしており、ブログの更新が滞っていましたが、私は元気に過ごしております。病気で寝込んでいた訳ではありませんので、ご安心ください。

 

さて、毎年恒例の様になっていますが、改めて2020年を振り返ってみました。

 

もくじ

スポンサーリンク

 

  

配慮しながらも県内の温泉へ

2020年は週末温泉に凄く気を使う一年でした。県外の温泉は、状況を見ながら熊本県の黒川温泉へ1回のみ遠征しましたが、基本的に県内の温泉までに抑え、かつ共同浴場など地域の方が生活で利用する温泉は控える様に配慮していました。

 

その様な状況ですが、毎週末温泉に入浴していれば回数は稼げるもので、今年も100回の入浴を行った様です。

 

キリが良いですが100回という数字は、2020年1月1日から12月30日までの入浴回数であり、31日も行く予定なので、最終的に101回になると思われます。

 

ちなみに2017年130回、2018年160回、2019年152回の入浴を行っていたようです。例年より少ないですが、今年も100回は越えました。

 

回数に関しては特に意味はありませんし、感じていませんが、とりあえずエクセルにて記録を行なっています。

f:id:Kazdorado:20201231090052j:image

 

再訪記事が増えてきました

ブログを始めて4年が経過して、再訪記事が増えてきました。同じ施設のことを何度も書くことは味気ないと思われる方がいるかもしれませんが、前のブログと書いてある内容が同じであれば、それは変わっていないという証になりますし、新たに気づいた点、変わった点などがあれば、それは新たに書いていきたいと思っています。

 

これがガイド記事であれば話は変わると思いますが、私の活動を残すことも目的の一つなので、もし施設の詳細などを知りたい場合は、過去記事なども合わせて楽しんで頂けたら嬉しいです。

f:id:Kazdorado:20201231090114j:image

 

挑戦したいこと

これはブログとは関係なく私生活に関することですが書かせて下さい。私は、12月21日から約1時間のランニングを始めました。週2日程度の休みを入れながら、三日坊主にならずに31日まで続けてこれたことに、正直自分でも驚いています。

 

遊ぶことは(働くことも)まずは身体が健康でなければ始まりません。そして体力も必要です。それで考え着いた先がランニングでした。

 

さて、ここで報告したからには、ランニングを辞めることはできなくなりました!

 

体力がついたら、もっと挑戦できそうな事が増えそうな気がして、ワクワクしています。来年はこの調子で日常生活に適度な運動を加えながら、健康に配慮して過ごしていきたいと思います。

f:id:Kazdorado:20201231090205j:image

 

これからの週末温泉のブログ

今までと行うことは変わりません。私が入浴した温泉を、紹介し続けるだけです。

 

2020年は、新型コロナウイルスと災害で大打撃を食らいました。我が家も田んぼに土砂が流れ込み、また稲が流されて復旧が大変でした。まぁその程度で済んで良かったと思っていますが。

 

2020年じゃらん秘湯ランキング第1位の湯平温泉も、7月の水害で犠牲者が出て、温泉街にも深い爪痕が。川にはありえない位大きな岩がゴロゴロと転がっています。ガードレールもまだ崖からぶらさっがっている様な状況です。天ヶ瀬温泉も復旧に力を注いでいるところです。

 

先日、国道210線を通り玖珠町へ向かいましたが、まだ片側通行の個所がいくつもあり、がけ崩れの痕が痛々しく残っています。

 

玖珠町から中津市耶馬渓にも行き、温泉施設を片っ端から巡りました。また記事は書くつもりですが、日曜日にも関わらず大半の施設が独泉で利用でき、そして名産の蕎麦が大量に余っているとのことでした。休業日を増やした施設もある様でした。

 

素晴らしい温泉も美味しい蕎麦も、浸かる方・食べる方がいないとは、本当に切ない気持ちになりました。

 

私個人が大好きな温泉にできることは限られていますが、私が温泉を利用した際は、その良さや情報を発信して大勢の方の目に触れるようにすることで、微力ながら温泉地を応援していきたいと思います。

 

私は大分県に居ますが、もちろん全国の温泉地を、観光地を、温泉を応援したい気持ちはありますので、県外の皆様もこれからもどうか宜しくお願い致します。私の温泉ブログから、自分の周囲にある温泉地に興味を持って頂けたら嬉しいです。

 

2021年は、笑顔の一年になると良いですね。

 

この一年間、どうもありがとうございました。

 

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

スポンサーリンク