おんせん県で週末温泉生活

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡り、癒しをお届けします。共同浴場から日帰り温泉施設、宿泊施設まで、どこでも入浴します。

【中津市】深耶馬温泉 若山温泉~豊かな自然を全身で感じる!開放的過ぎる露天風呂

とある晴れた日曜日、大分県中津市の温泉施設「若山温泉」を利用しました。

 

もくじ 

スポンサーリンク

 

 

耶馬渓の温泉を堪能

耶馬渓(やばけい)と言えば、「紅葉が有名な景勝地」というイメージがありますが、温泉も面白い。温泉施設が沢山ある為、逆に多すぎて迷ってしまうほど。

 

当日は、玖珠町から中津市へ向かい2ヵ所の温泉に入浴、その後「若山温泉」の露天風呂を利用しました。若山温泉は、先に入浴した「岩戸湯」の近所にあり、岩戸湯の温泉を時間いっぱい楽しんだ後に向かっても、時間に十分余裕がありました。  

www.kakenagashi.site

www.kakenagashi.site

  

開放感抜群な露天風呂へ

10時55分、11時開店の若山温泉の玄関前に立ちました。あと数分の辛抱です。そして開店時間になり、建物内で料金を支払います。若山温泉では、浴室が2ヵ所ありますが、今回は迷わず露天風呂を選択しました。

f:id:Kazdorado:20210121000430j:plain

案内に従い建物の横を通って、建物の裏側へ進みます。すると壁が無い(脱衣スペースには壁が設けられています)屋根と柱だけの建物があり、その中に浴槽が設けられていました。

 

そして浴室の外側は、本物の川が流れています。


f:id:Kazdorado:20210121000843j:image

f:id:Kazdorado:20210121000840j:image

 

この様な環境で温泉!?

 

素晴らしい。この浴槽を造った方に感謝の気持ちが湧いてきます。なお、露天風呂は混浴となっていますので、視線が気になる方は男女別の内湯をお勧めします。

 

一通り浴室のある環境を楽しんだ後、壁が設けられている脱衣スペースで衣服を脱ぎ、改めて浴室に戻りました。

 

長湯したくなる温泉

かけ湯を行って入浴します。ん~適温!泉質は、温泉分析表を確認していませんが「単純温泉」だと思われます。優しくて長湯したくなる温泉です。そしてモール泉の気配も感じられました。

f:id:Kazdorado:20210121000521j:plain

その様な温泉と、このロケーションの組み合わせは最強です。外気に晒されている為、温泉で身体が温まれば、外気で冷ますことが可能。そして開放感があり、深耶馬渓の豊かな自然が和みます。目の前に川がある非日常感のある空間と、川のせせらぎも心地良い。自然の様々な音に耳を傾けながら、ゆったりと過ごすことができます。

 

春は桜、初夏はホタル、秋は紅葉、冬は雪景色。四季を全身を使って感じることができる温泉です。身体の力が抜けて、良い具合にリラックスできたと思います。良い湯でした。

 

まとめ

・香りの良いモール泉

・開放感があり、非日常感の感じられる環境

 

若山温泉の基本情報

住所:大分県中津市耶馬渓町大字深耶馬3263

電話番号:0979-55-2063

アクセス:大分自動車道「玖珠IC」より自動車で約25分

泉質:単純温泉

(温泉分析表は確認しておりません)

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

2020.12入浴

スポンサーリンク