おんせん県で週末温泉生活

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡り、癒しをお届けします。共同浴場から日帰り温泉施設、宿泊施設まで、どこでも入浴します。

【別府市】陽だまり温泉 花の湯~クリスマス限定仕様の浴室で子どもも大喜び

とある晴れた日曜日、大分県別府市の温泉施設「花の湯」を利用しました。

 

もくじ

スポンサーリンク

 

 

貸切風呂特化の温泉施設

花の湯は、別府市の住宅街の中にある貸切風呂に特化した温泉施設です。私たちが頻繁に利用している施設でもあり、ポイントカードもつくっています。もう回数券を買っても良いかなと思う程です。

 

今回施設に到着した時間は、17時30分。夕方の貸切風呂は、待ち時間が発生するものです。どの位待つのだろうとビクビクしながら受付に向かいましたら、なんと10分で入浴可能とのこと。予約を行い一度自動車に戻り、改めて荷物と娘たちを連れて浴室へ向かいました。

 

受付棟と浴室棟は別に設けられており、浴室は全てガラスに覆われた建物の中に設けられています。それはまさにガラスハウスの様な、温室の様な建物です。

f:id:Kazdorado:20211213212203j:image

花と緑の浴室の中に!?

花の湯は、様々な浴室がありますが、当日は満室で選ぶことができなかったので、「たんぽぽ」の部屋を利用することになりました。トイレは、貸切空間になく浴室棟の出入口付近に供用のものが設けられています。

 

部屋の扉を開けると、中は真っ暗です。扉の側に照明のスイッチが4つあり、全てを付けた上で浴室へ向かいました。脱衣室と浴室の間は、水が流れ込まない為の段差はありますが、扉は設けられておらず一体の空間となっています。

 

靴を脱ぎ、浴室をのぞくと、いつもの花と緑に覆われた華やかな浴室の奥に、サンタさんを見つけました。

 

大人も子どもも関係なく、思わず「わぁ~!!」と喜んでしまう浴室です。

f:id:Kazdorado:20211213212450j:image

さらにイルミネーションも設置されており、一定のリズムで点灯を繰り返しています。サンタさんの足元には、小さな小人の人形などが並んでいました。子ども達は大喜びです。

f:id:Kazdorado:20211213212510j:image

 

相変わらず気持ちの良い温泉

さて、十分にかけ湯を行い湯に浸かると、程よい温度の温泉が乾いた肌に染み渡ります。

 

(これこれこれこれ!!この感覚が堪らんッ!!)

 

室内にいながら屋外にいる様な浴室です。美しく手入れされた花や緑を眺めながら浸かる温泉は、他とは違う特別感が感じられます。さらに今回はクリスマス限定仕様です。浴室の照明が明るすぎない点も雰囲気をグッと押し上げる様な感じがして良いですね。

 

また各浴室には「打たせ湯」も設けられており、壁に設置されたレバーを操作しますと、上から温泉が落ちてきます。

f:id:Kazdorado:20211213212537j:image

泉質は、pH値が高めな「ナトリウム-塩化物泉」です。保温保湿効果のある泉質と言われており、冬に重宝する有り難い温泉です。またメタケイ酸も多く、pH値も高い為、美肌効果も得られる温泉です。ゆっくりじっくり浸かり、身体も芯から温まりました。

 

陽だまり温泉「花の湯」の基本情報

住所:大分県別府市竹ノ内2-2

電話番号:0977-21-8778

アクセス:東九州自動車道「別府IC」より、自動車で約10分

泉質:ナトリウム-塩化物泉

pH値:8.3

メタケイ酸:181.3mg

 

過去記事はこちら

www.kakenagashi.site

www.kakenagashi.site

www.kakenagashi.site

www.kakenagashi.site

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

2021.12入浴

スポンサーリンク