下山後の温泉

「おんせん県おおいた」を中心とした温泉ブログ。大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡ります。

【別府市】鉄輪温泉 みかゑり温泉~温泉入って地獄蒸し!メタケイ酸たっぷりの塩化物泉

とある晴れた日曜日、大分県別府市鉄輪温泉エリアにある温泉施設「みかゑり温泉」を利用しました。

 

スポンサーリンク

 

前回利用した時は、2016年11月だったので、随分久しぶりな感覚がありましたが、雰囲気は変わっていません。今回は私1人だったので、大浴場を利用しました。 

www.kakenagashi.site

まずは、受付にてお金を支払います。料金は300円です。みかゑり温泉の大浴場は、内湯と露天風呂の2種類ありますが、直接の行き来は行うことができず、一旦洋服を着て移動する必要があります。1回の入浴料で両方利用することができますので、興味がある方は片方とは言わず、是非両方とも入浴してみて下さい。

f:id:Kazdorado:20190626073341j:image

お金を支払った後は、一度中庭に出て、奥の温泉棟へ向かいます。敷地内にある源泉の煙突が白い煙を出しており、熱々な様子が伝わってきます。中庭にある遊具も地獄窯も前回と変わっていませんね。

f:id:Kazdorado:20190626071424j:plain
f:id:Kazdorado:20190626071400j:plain

さて、まずは露天風呂に浸かりました。広々としており、美しい浴槽です。岩の縁には、水面に沿って白い結晶が付着しています。みかゑり温泉の泉質は「ナトリウム-塩化物泉」です。典型的な鉄輪の温泉であり、この結晶の主な主成分は「塩」であることが安易に予想できます。大量のメタケイ酸が含まれている点も注意すべき項目で、塩化物泉と合わせて保温保湿効果の高い温泉です。湯口の温泉は高温ですが、浴槽が広い為程よい温度になっていました。

f:id:Kazdorado:20190626071142j:plain

そして、この広い温泉を「独泉」です!最近は独泉の女神が私に舞い降りている様で、思いがけないところで独泉できることが多いです。今回もその事例のひとつであり、みかゑり温泉の露天風呂を独りでゆったり楽しみました。


f:id:Kazdorado:20190626073421j:image

f:id:Kazdorado:20190626073426j:image

その後一度服を着て、今度は内湯へ向かいます。内湯は、外気に晒されていない分、露天風呂と比べて少し温度が高く感じました。しかし、入浴できないレベルではなく適温でしたので、ご安心下さい。水風呂も設置されていますので、温冷交互浴も可能です。 

f:id:Kazdorado:20190626071221j:plain

そして内湯スペースには、「蒸し湯」も設置されています。試しに中に入ってみましたが、私は5秒でギブアップでした。とにかく熱い!私が内湯を独りで楽しんでいると、常連さんが入ってきて、蒸し湯の攻略法を教えてくれました。

 

①タオルを冷水で濡らして、座る場所に敷く

②桶に冷水を入れて持って入り、足元に置いて足を浸ける

 

蒸し湯の中に入って感じたことですが、とにかく熱くて、歩くことも大変です。座ろうと思っても座れない程元気な蒸し湯だったので、上記2点は話を聞いて納得してしまいました。

f:id:Kazdorado:20190626071251j:plain

内湯を存分に楽しんだ後は、偶然見かけた卵が気になってしまったので、地獄蒸しを行いました。みかゑり温泉では、卵1パック300円で売られていましたが、もちろん食材を持参することも可能です。ただし肉系と魚介系は禁止されていますので、注意しましょう。

f:id:Kazdorado:20190626071320j:plain

卵は約6分で蒸しあがりますが、芋系などは30分程度行う必要があります。長時間蒸す必要がある食材は、入浴前に窯に設置して、湯上り後に回収する方法が良いかもしれません。


f:id:Kazdorado:20190626073509j:image

f:id:Kazdorado:20190626073505j:image

できたての温泉卵は、やはり美味しいものです。あつあつ言いながら殻をむき、黄身が固まりかけの卵をパクっと一口!地獄蒸しを行うと、温泉成分の影響で旨味が格段に跳ね上がると言いますが、間違いありません。

もう一度言います。「美味い!」


f:id:Kazdorado:20190626073535j:image

f:id:Kazdorado:20190626073532j:image

自宅に持ち帰って、2個目を食べてみましたが、周りの白身の余熱で黄身は完熟となっていました。それもまた美味。

f:id:Kazdorado:20190626073551j:image

みかゑり温泉を楽しむ場合は、食材も持参した方がより楽しめると改めて感じました。

 

みかえり温泉の基本情報

住所:大分県別府市火売8組2

電話番号:0977-66-1186

アクセス:大分自動車道「別府IC」より、自動車で15分

 

泉質:ナトリウム-塩化物泉

pH値:3.7

メタケイ酸:522mg

 

営業時間:10時~22時

料金:大人300円

 

▽泉質はこちら 

www.kakenagashi.site

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

2019.06入浴

スポンサーリンク