おんせん県で週末温泉生活

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡り、癒しをお届けします。共同浴場から日帰り温泉施設、宿泊施設まで、どこでも入浴します。

幾つかのお知らせと4周年

最近は、また慌ただしい日々を過ごしており、色々と書きたい内容が積もってきて、もどかしい思いをしております。

 

9月は更新頻度が低めでしたが、私は元気です。恐らく4年間ブログを続けてきて、最も書けなかった月だと思います。仕方がありません。長く続ければこの様な月もあります。

 

さて、気を取り直して、お知らしたい事項が幾つかあります。

 

もくじ

スポンサーリンク

 

 

お知らせ1

レバレジーズ株式会社様が運営している「看護のお仕事」のサイトで、私のブログを取り上げて頂きました。

kango-oshigoto.jp

 

以前、レバレジーズ株式会社様には、以前「きらッコノート」というサイトでも、私のブログを取り上げて頂いたことがありますが、二度も声を掛けて頂きまして本当に感謝感激です。 

 

▽以前ご紹介して頂いたサイト

job.kiracare.jp

温泉は、大分県別府市堀田温泉にある「夢幻の里 春夏秋冬」、その最奥にある貸切風呂「滝の湯」についての内容です。ここの温泉は、本当に凄い。その雰囲気に一瞬で引き込まれてしまいます。

 

この様にブログを取り上げて頂くことは、ブログを続ける上で励みになりますし、何より私のブログに関しての感想がとても嬉しいです。また、他の温泉ブログを知ることができますので、個人的に参考にもなっています。大分県外の温泉情報もありますので、是非ご確認下さい。

 

お知らせ2

先日本ブログ内でご紹介しました「クアパーク長湯」ですが、LINEトラベルjpでも書きましたので、お知らせ致します。こちらのブログとは、似た様なところもあれば、違うことを書いている部分、又は異なる写真を使っている部分もありますので、是非ご確認下さい。

www.travel.co.jp

f:id:Kazdorado:20200930213450j:image

 

お知らせ3

「医者がすすめる温泉療行 大分県竹田市長湯温泉」という書籍にて、株式会社はる制作室様からお話しがあり、写真のご協力をさせて頂きました。

www.amazon.co.jp

と言いましても、私が協力した写真は1枚のみ。しかし大好きな長湯温泉に関する書籍に、少しでも、極わずかでも、1枚でも携わることができて、とても嬉しく思っています。

 

ざっと内容を確認しましたが、内容がとても濃い。長湯温泉は、凄い温泉地だということが良く分かります。じっくり読みたい温泉本です。全て読み終わりましたら、また改めて本ブログでもご紹介したいと思います。

 

表紙は先程の「クアパーク長湯」でもあります。

f:id:Kazdorado:20200930213320j:image

 

4周年について

我慢の多い時期でした

さて、ブログを始めて4年が経ちました。コロナ禍という状況での週末温泉は、なかなか気を使うものがあります。「温泉に行っても良いのか?」と悩みながら行った時期もありました。泣きながら温泉自粛も行った時期もありましたし、県外の温泉もずっと控えていました。

 

また私が在住している大分県内の温泉でも、なるべく共同浴場は控えて活動していました。特に別府市では、自宅に温泉が無くて共同浴場を利用している方、まさに生活の一部に温泉がある方が大勢います。それを考慮すると、例え大分県民でも私の様な外部の人間が共同浴場を利用することは控えた方が良いのでは?という結論に至ったのでした。

 

以上より、今年完湯を目指したいと思っていた黒川温泉の停滞気味、別府八湯温泉道の三巡目も数を稼ぐことができていません。沢山の祭り、イベント、行事も中止となりました。

 

そして毎年春と秋に参加していたTHE ALFEEのライブも参加することができませんでした。正直これは精神的にかなりきつかった〜!2002年から毎年必ず参加しており、初めての出来事です。

 

7月は水害も酷かった。7月の水害では、天ヶ瀬温泉や湯平温泉などの被害が、本当に身近過ぎて胸が痛かったです。住まいは被害がありませんでしたが、私の実家の田んぼの被害が酷く、今年の収穫は例年の半分以下になりそうです。

 

本当に暗いニュースが多い時期だったなと思います。

 

 

ポジティブに行こう!

そんな感じで、私も少し停滞気味でしたが、少しずつ調子を戻していこうと考えています。今年も残り3ヵ月ですが、こちらのイベントに参加することにしました。

 

onsen-gastronomy.com

大分県の温泉を巡るスタンプラリーです。入浴したことのある施設も沢山ありますが、まだ未湯の施設も沢山あります。大分県は本当に温泉が沢山ある「おんせん県」です。せっかくなので、可能な限り完湯50湯を目指したいと思います。 

f:id:Kazdorado:20200930213538j:image

「何かをやろう」と思い、エクセルに予定を打ち込みながら計画を立てていると、次第にテンションが高くなってきている自分に気づきます。やはり自粛は嫌いです。動くことは大切です。

 

スタンプラリーは9月19日から始まっており、早速私も開始しました。

 

9月20日 大分県杵築市 山香温泉「風の郷」

9月21日 大分県別府市 柴石温泉「市営柴石温泉」

9月22日 大分県竹田市 長湯温泉「御前湯」

9月24日 大分県大分市 大深度地熱温泉「天の川」

9月25日 大分県大分市 大深度地熱温泉「はなまるの湯」

9月26日 大分県日出町 日出温泉「スパビレッジ日出」

9月27日 大分県大分市 大深度地熱温泉「三川の湯」

9月28日 大分県大分市 大深度地熱温泉「天海の湯」

 

基本的に大分市内の温泉は、主に日付が変わる時間帯、仕事帰りに立ち寄っています。慌ただしい日々ですが、仕事後の時間が充実している影響か、健康面は問題ない様に感じます。


f:id:Kazdorado:20200930212507p:image

f:id:Kazdorado:20200930212454p:image

f:id:Kazdorado:20200930212501j:image


最近の更新頻度は低めですが、4年も続けたブログです。そう簡単に止めるつもりはありませんし、温泉活動も元気に行っています。落ち着きましたら通常通りの更新頻度に戻りますので、これからもどうか宜しくお願い致します。

 

おわり

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

スポンサーリンク