下山後の温泉

「おんせん県おおいた」を中心とした温泉ブログ。大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡ります。

【別府市】堀田温泉 五湯苑~オフ会開催!桜と地獄釜で繋がるご縁

www.travel.co.jp

3月に大分県別府市堀田温泉「五湯苑」を利用して、本ブログとトラベルジェイピーに記事を書きました。私はFacebookのとあるグループに参加しており、大満足だった五湯苑の写真をグループに投稿したところ、メンバーのAさんと意気投合!ノリでプチオフ会を開催することになりました。

f:id:Kazdorado:20180403185126j:image

開催すると言ってはみましたが、私はオフ会の幹事など、全く経験がありません。本当に手探り状態でした。とりあえず様々なネットの情報を頼りにオフ会について調べました。私が参加した温泉ソムリエのオフ会等も、記憶を必死に思い返しました。

f:id:Kazdorado:20180403191524j:image

AさんはBBQについて百戦練磨の経験を持っており、食材の調達から調理まで終始大活躍でした。今回は地獄釜がメインのオフ会でしたが、その経験と調理技術は地獄窯でも通用し、本当に有り難かったです。

f:id:Kazdorado:20180403191424j:image

私が行ったことと言えば、告知文章の作成、適度に宣伝、メンバー表の作成、お金の管理、自己紹介のトップバッターなど、当日は全く役に立っていません。テントを担いで山に入るソロキャンは得意ですが、BBQの立ち振る舞いは、あまり得意ではありません。食べて飲む方が得意です。

f:id:Kazdorado:20180403191439j:image

しかしオフ会って面白いですね。同じ趣味を持つ者が集って共通の楽しみについて語るのですから、楽しくない訳がありません。深い知識を持っている方もいれば、初心者の方もいましたが、それぞれが刺激を受け合う事ができますので、有意義なひと時になったと思います。

f:id:Kazdorado:20180403191554j:image

また、当日の五湯苑は天気にも恵まれて、とても気持ちの良い時間を過ごす事ができました。浴室から桜も眺める事ができ、優雅に「花見風呂」を楽しめました。食事スペースからも桜を眺める事ができた為、ちょっとしたお花見気分が味わえました。

f:id:Kazdorado:20180404094640j:image

秘湯感が漂う本当に面白い場所です。15時以降からは徐々にお客様が増え始めましたが、日中はほぼ私たちだけの利用でした。

 

今回は4月1日に開催しましたが、これにも理由がありました。当日は「別府八湯温泉祭」が開催されており、多くの温泉通の方々が別府市に集まっていました。それが吉となるか、又は祭のイベントやフロマラソンなどもある為、人が集まらないか。祭り中心に動いていた方は参加し辛かったかもしれませんが、県外の方々が短時間だけでも参加してくれまして、本当に嬉しかったです。

f:id:Kazdorado:20180403185238j:image

3月11日に初めて五湯苑を利用してから、18日に下見として改めて利用。入浴して地獄蒸しの出来具合を確認し、4月1日をそわそわして待つ。開催決定から当日まで、非常にハラハラして楽しい時間を過ごせたと思います。お集まりくださった皆様、至らない点が多かった私ですが、当日は誠に有り難うございました。Aさんも調理担当お疲れ様でした。良かった点も、反省点も見えました。次回は集まりやすい日程で、今回よりもさらに良いオフ会を開いてみたいです。

 

 <五湯苑の基本情報>

住所:大分県南立石1494-1

電話番号:090-5742-0083

営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日(※祝日の場合は営業)

アクセス:大分自動車道 別府ICより自動車で約10分

料金:大人500円(中学生以上)・小人200円(小学生以上)

※1人で貸切風呂を利用する場合は大人800円

泉質:単純硫黄泉

pH値:6.1

メタケイ酸:73.2mg

 

 

▽泉質はこちら 

www.kakenagashi.site

 

▽過去記事はこちら

www.kakenagashi.site

 

それにしても、五湯苑を短い期間で3回も利用してしまいました。

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

2018.04入浴

今週のお題「お花見」

スポンサーリンク