おんせん県で週末温泉生活

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡り、癒しをお届けします。共同浴場から日帰り温泉施設、宿泊施設まで、どこでも入浴します。

【別府市】堀田温泉 夢幻の里 春夏秋冬~滝!?超弩級のインパクト!マイナスイオンを浴びながら浸かる硫黄泉

とある晴れた日曜日、大分県別府市にある堀田温泉の名湯「夢幻の里 春夏秋冬」の貸切風呂を利用しました。

 

もくじ

 

スポンサーリンク

 

 

人気のある施設の人気のある貸切風呂

夢幻の里には、大浴場の他に幾つかの貸切風呂がありますが、私はその中の一つ「滝の湯」にどうしても浸かりたかった。そして子ども達に見せてあげたかった。その為に、今年になって何度か施設を訪問していました。

 

私「こんにちは!今日は滝の湯は空いていますか?」

係「今は1時間以上の待ちとなっています。」

私「わかりました!また来ます!!」

 

夢幻の里は、大変人気のある施設で、休日は大勢の利用者で賑わいます。そして「滝の湯」も大変人気のある浴室です。他の貸切風呂であれば、待ち時間無く入浴は可能でしたが、私はとにかく我慢しました。そして3度目の訪問で、やっと滝の湯に入浴することができたのでした。


f:id:Kazdorado:20200707081712j:image

f:id:Kazdorado:20200707081705j:image



敷地内に川!?秘境の様な場所

受付にて滝の湯に待ち時間無く入浴できることを確認後、直ぐに自動車へ戻り、車内で待機していた妻と子ども達を連れて再度建物に向かいました。料金を支払い、説明を受けます。

f:id:Kazdorado:20200707081745j:image

その後、敷地内の通路を、川に沿って真っすぐ上へ進みました。道中には休憩スペースや他の貸切風呂などもあります。敷地内に川があるこの環境が面白い。道の突き当りが、今回の浴室です。まず専用の門扉があり、それに受付で預かった札を掛けて入室、門扉の鍵を閉めます。

f:id:Kazdorado:20200707081810j:image

脱衣室(小屋)がありますが、奥に滝を確認できます。

 

滝の湯!一瞬で非日常の世界へ

「これは湯気か?いや滝飛沫か!?」

脱衣室に入ると、浴室(露天風呂)の方から見える白いモヤが気になってソワソワします。逸る気持ちを抑えながらサッシを開けて浴室のデッキに踏み込むと、大量の水が轟音を響かせながら、崖の上から落下していました。

誰がどう見ても、これは「滝」です。

f:id:Kazdorado:20200706200352j:plain

6歳の長女は、あり得ない状況に大喜びで奇声を上げ始め、もうすぐ2歳の次女は目を大きく見開いて、指で滝を指しながら大声で「パパ見てー!」と叫んでいました。

 

喜んでもらえた!!

この反応が見たかった~!!

 

それにしても凄い。私でも驚きます。この浴室は、「温泉」と「滝」という全く接点のないものが共存しています。普通であればあり得ない環境です。

f:id:Kazdorado:20200707081856j:image

この空間に足を踏み入れて滝を見上げた瞬間、私は日頃の悩みや不安などの日常の出来事が一瞬で吹き飛び、非日常の世界に引き込まれてしまいました。まさに「超弩級インパクト」です。

 

足元を見ると、白濁の硫黄泉。浴槽は1つしかありませんが、家族4人で浸かるには十分な広さです。湯船の中では、白くて細かい湯の花が舞っています。湯温も適温で、子ども達も躊躇なく大喜びで私より先に入浴していました。硫化水素の独特な香りも最高です。久々に嗅ぎました。

 

滝から発せられる冷たい風が心地良くて、温泉で身体が火照ったら半身浴で身体を冷ませます。長女の奇声も次女の驚きの声も、滝の轟音がもみ消してくれます。そして浴室で話す声は、全員次第に大声になるから面白い。大きな声を出さなければ、聞こえませんから。

 

長女の楽しみ方

子どもと一緒に利用する場合は、川に落ちない様に、また川や滝に近づかない様に注意しましょう。しかし子どもの目線は面白いものですね。おそらく私以上に楽しんでいたと思います。長女は、浴槽の周辺から温泉成分をかき集めて、硫黄泉の白い泥団子を作り自慢していました。

 

その後、私や次女、そして自分の身体に塗って楽しんでいました。私は「こらこら」と言いながらも、美肌効果のある温泉成分を身体に染み込ませてくれる長女に、心の中で感謝していました。

 

硫黄泉が身体に沁み込んだ影響か、次の日の夜になっても温泉の匂いが身体に沁みついていました。次の日まで温泉を感じることができるとは、アフターケアも素晴らしい。

f:id:Kazdorado:20200707081944j:image

料金は50分3,000円です。私が今まで利用した貸切風呂の中で最も高額です。しかし、それも納得。大満足な癒しの時間を過ごすことができました。

友人4人で訪れて、3,000円を分割、1人750円で利用しても良いですね。

 

あぁ、何時間でも浸かっていたい。

本当に素晴らしい温泉でした。

 

滝の動画は、こちらからお楽しみ下さい。

 

夢幻の里 春夏秋冬の基本情報

住所:大分県別府市堀田6組

電話番号:0977-25-1126

アクセス:大分自動車道「別府IC」より約3分

泉質:単純硫黄温泉

メタケイ酸:85.1mg

pH値:6.28

 

過去記事はこちら 

www.kakenagashi.site

www.kakenagashi.site

 

公式HPはこちら

mugen-no-sato.com

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

2020.07入浴

スポンサーリンク