下山後の温泉

「おんせん県おおいた」を中心とした温泉ブログ。大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡ります。

出張先で執念の湯巡り!意地でも温泉に浸かりたい!

3月中旬に、熊本県へ日帰り出張がありました。今回の出張の目的地は幾つかありましたが、熊本県菊池市の中心部には必ず立ち寄らなければなりませんでした。

 

スポンサーリンク

 

熊本県と言えば温泉です。そして菊池市は、熊本県を代表する温泉地のひとつです。例え仕事であったとしても、菊池市まで来て温泉に立ち寄らずに去ることは、私にはどうしてもできませんでした。

 

しかし、私も理性を失う程無責任ではありません。いや、失っていた方がどんなに楽だったことだろう。仕事中に温泉に浸かる行為は、私にはできませんでした。

 

 

では、どうすれば良いか。

 

 

悩みに悩み、私はここに辿り着きました。

 

 

 

何だと思います?

 

 

 

答えは単純です。

 

 

 

そう、

 

 

 

勤務時間外に浸かれば良いのです。

 

 

 

つまり仕事前!朝です!!朝風呂です!!!

 

目的地に時間通りに到着し、完璧に仕事をこなしていれば、文句は言われないでしょう。熊本県内での用事が全て終わってから入浴しようとも思いましたが、そのまま会社に戻る必要があった為、このパターンは消滅しました。やはり朝しかありません。温泉に浸かりたいが為に、いつも以上に下調べを頑張りました。

 

 

そして当日を迎えました。5時30分に大分市を出発すれば十分に間に合いますが、夜中の3時に自宅を出発しました。早く出発した分の約2時間30分は、私のプライベートな時間です。その時間でしっかり湯巡りを行いました。(ちなみに職場のタイムカードは、6時出社の扱いにしました。)

 

 

1湯目 山鹿温泉「さくら湯」

さくら湯は、昨年12月に一度入浴したことがありますが、その時の感動が忘れられずに、再訪しました。 

www.kakenagashi.site

 

 

 

2湯目 菊池温泉「松の井温泉」

早朝から営業している温泉です。菊池市まで移動して、さっぱり良い気持ち!

 

www.kakenagashi.site

 

 

3湯目 菊池温泉「城乃井温泉」

こちらも早朝から営業している温泉です。驚く程に美しい温泉で、再訪したい気持ちに駆られました。 

www.kakenagashi.site

 

 

それぞれの温泉の詳細は、各記事に書きました。

 

さて、3湯目が終わり、自動車に戻った時間が朝8時5分頃でした。3湯目が熱い温泉だった為、予定より早く茹で上がってしまい、約束の8時30分まで微妙に時間があります。

f:id:Kazdorado:20190404160419j:image

よって、菊池神社を参拝しました。

f:id:Kazdorado:20190403152008j:image

菊池神社は、高台にある美しい神社でした。

f:id:Kazdorado:20190403152042j:image

ついでに御朱印も頂きました。

f:id:Kazdorado:20190403152134j:image

その後現地へ向かうと8時28分でした。くまもんのネクタイを締め、熊本LOVEの雰囲気を漂わせながら自動車を下りました。

 

***

 

14時過ぎ、仕事も全て終わり帰路につきました。歯車が全てかみ合った様な、ビシっと決まった感じがあり、とても痛快で鼻歌が自然と漏れています。3湯浸かって、御朱印まで頂けて、仕事も完了。早起きは三文の徳です。

 

今は沢山の情報を自分で調べる事ができる世の中です。下調べが本当に重要です。各温泉の詳細や、予備プラン(候補の温泉に入浴できなかった場合)の検討も行いました。

 

また、湯巡りは達成できても、仕事でミスしては意味がない。打合せ事項等も穴がない様に念入りに準備しました。

 

結果として、仕事に自分の楽しみを織り込むことが、仕事を完璧に仕上げることに繋がったような気がします。何事も楽しむことは大切ですね。これが出張とは言わずに、日常でも応用出来たらどんなに素晴らしいことでしょう。

 

ちなみに熊本県への出張は、あと1~2回程あるかもしれません。次はどこの温泉に行こうか、今からワクワクしています。山鹿市合志市菊池市付近で朝風呂として利用できるオススメ温泉がありましたら、是非教えて下さい。

好みの温泉は、硫化水素の香りがする単純温泉(硫黄泉に近い単純温泉)です。

 

 

おまけ

現在大分県別府市では「別府八湯温泉まつり」が開催されています。多くの温泉が無料開放されていますので、週末は思いっきり温泉を楽しもうと思います。

 

また、明日は熊本県の別の温泉施設をアップします。秘境の様な場所にある、素晴らしい温泉でした。

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

スポンサーリンク