おんせん県で週末温泉生活

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、様々な温泉施設を巡り、癒しをお届けします。共同浴場から日帰り温泉施設、宿泊施設まで、どこでも入浴します。

【別府市】観海寺温泉 杉乃井ホテル棚湯~究極のインフィニティスタイル!絶景露天風呂

大分県別府市の観海寺温泉エリアにある宿泊施設「杉乃井ホテル」は、別府市内で最も大きい宿泊施設です。崖の上にそびえ、壁の様に連なる建物は、存在感があります。

 

もくじ

スポンサーリンク

 

 

別府湾を一望できる立地

杉乃井ホテルは、結構な頻度でご縁があり、良く立ち寄っています。結婚式場もありますし、仕事の関係で立ち寄ったこともありました。もちろん宿泊したこともあります。別府駅からは無料送迎バスが往復しており、JRを使って利用したこともありました。

f:id:Kazdorado:20200606101718j:image

結婚式場は凄いですよ。チャペルの壁は全面ガラス張りとなっており、その向こうには絶景が広がっています。

f:id:Kazdorado:20200606101759j:image

 

この絶景を活かした大浴場、それが「棚湯」です。棚湯は建物群の一番標高が高い場所に建てられています。杉乃井ホテルは、いくつもの建物が連なっている為、とにかく横に長いです。下の方の建物に宿泊すると、移動が大変?

 

と思われがちですが、下から上までバスで行けますし、建物の中を歩くのはなかなか楽しいもので、苦にはなりません。途中ゲームコーナーなどの誘惑もあり、長女を連れて館内を移動したときは、かなり時間が掛かってしまいましたが、それも楽しい思い出です。

 

これぞインフィニティ!!

 

f:id:Kazdorado:20200606100439j:plain

※浴室の写真は、公式HPのものを使用しています。

 

棚湯は、その名の通り「棚田」の様に段々になっています。一段、二段、そして最下段の先は、別府湾です。最下段で肩まで浸かると、浴槽の水面がそのまま海に繋がっている様に、又は空に浮いているように錯覚します。

 

遮るものがない景色

 

シンガポールの高級ホテル「マリーナベイ・サンズ」の様な、どこまでも続くような

 

浴槽の先端に縁が無くて、宙に浮いている様に錯覚するスタイル

 

これが「インフィニティスタイル」です。

 

もう、とにかく凄いのです!!

自分が景色に溶け込む様な、爽快感を感じる様な、温泉と景色が繋がる様な面白さがあります。

 

棚湯の大浴場は、浴槽が5つに分かれている様です。まず①内湯、その隣に②半露天(壁が無くて屋根がある部分)、②の下に③露天、その下に④露天、一番下に⑤露天(寝湯)があります。②~⑤の浴槽は、縁は無くて上から見ると全て連なっている様に見えます。

 

その他に、樽湯や洞窟湯、展望サウナなども設けられており、飽きることなく長時間楽しめます。

 

 

これからの杉乃井ホテル

2020年6月4日に前を通過しましたが、杉乃井ホテルは現在新しい建物を計画している様です。建設しているなと思っていた立体駐車場は、いつの間にか完成しており、棚湯の上の方に仮囲いも設けられていました。隣の屋内プール施設「アクアビート」は、外壁の色が変わっていましたし、規模が日々大きくなり、既存の建物も整備されている様に感じます。

 

今も昔もそしてこれからも、別府を引っ張る大規模宿泊施設です。今後も楽しみですし、心から応援したいと思っています。

 

杉乃井ホテル棚湯の基本情報

住所:大分県別府市観海寺1

電話番号:0977-24-1141

アクセス:大分自動車道「別府IC」より、自動車で約5分

泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉

pH値:7.7

メタケイ酸:160.1mg 

 

公式HPはこちら

www.suginoi-hotel.com

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

スポンサーリンク